確か3年程前に再販されたサンドスコーチャー(本邦ではワーゲンオフローダー)。とりあえず買っときたいアイテムの一つだとは思いましたが、ポ~ンと¥37,800が出てこない情けない私。しかしこのボディだけは絶対押さえとこうと、リペアボディだけは2セット購入して現在に至ります。

この雰囲気のあるプラスチックボディですが・・・ダート走行一発で40年くらい走らせたヴィンテージカーみたいになってしまうのは小学生の時にグラスホッパーで経験済みですので、今回はディスプレイ用として「塗装して楽しむ仕様」で行こうと考えてはいるのですが・・・

58016_boxart


ポリカボ製だったら「う~~~ん。。。」と迷っていた所ですが、プラスチックボディは塗装して遊べるのでプラモデル感覚です。上手く塗装ができてから中古シャーシに載せれば、立派なディプレイ・モデルで充分通用するディテイルが嬉しいんです。

tamiya-body-set-sand-scorcher-2010

ここで大問題が発生。。。以下皆様の塗装例を見ていると・・・どれも格好良いので何色にするか決められないwww

名称未設定 1

つまりそんなわけで未だに塗装が出来ておりません。。。という何でも無いお話でしたwww
いずれ塗装が仕上がりましたらまた報告いたします。