新年明けましておめでとうございます!
気になるキットが目白押しの昨今。欲しいものを選んで買う!といった器用な事が出来ない私といたしましては、店頭に並んでいる「NEW!!」のポップがついた商品をとりあえず買う事にしております。
と、言う訳で今年も無軌道に愉快なキットを組み立てたり紹介していきたいと思いますので宜しくお願いいたします。

さて、そんな無軌道なショッピングで最近購入いたしましたのがコチラ
1
タミヤ社渾身の最新作!「ラ・フェラーリ」です。
勿論今回も何も言えない驚愕の高精度・・・・紙やすりや電動リューターをゴミ箱に捨てたくなる程パシッと簡単に組み立てられます。
2
ややこしい開閉ギミックも兼ね備えていますが、「チリ合わせに4ヶ月かかったんだよね~」みたいな事はありません。逆に紙やすりで削ったりすると修正不可能な0.08mmの隙間とかが出来る恐れがあるので、80年代の模型雑誌は今回は参考にしない様に注意しました。

そして・・・
1ヶ月以上集中力が持たないので1ヶ月以内に仕上がりそうなキットしか買わない!方針を転換して昨年10月から挑んでおります野心作!!!
IMG_2205
[MFH 1/12 LOTUS97T]・・・・・・・・・
確かに無茶苦茶面白いのですが、現在1ヶ月に30分位しか集中できない程手ごわいキットですので、3年以内には完成報告を行いたいと思います。