サムライモデルズ

鉄道模型・ジオラマ・フィギュア・ラジコン・プラモデル・LEGO等のレビューやノウハウ、ネタを画像や動画でご紹介!あなたの趣味と暇つぶしを応援します(笑

ミリタリー[ 空 ]

第3回 プラモを買おう!検索最弱のやや珍しいキット列伝!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

多分今回が第3回の筈ですが、いままでの回は「第○回」とかは付けていなかった筈ですので、なんとなく分かる方は古い記事を探してみていただければ幸いです。
ちなみに前回は、皆様も大好きなオーロラの「サイズが今ひとつハッキリしなかった時代のキット」にスポットを当ててみた気がしますが、今回は「やや珍しくて近所のお店で見つけたらカウンターの後ろに置いといてもらってコンビニで216円払ってでも早急にお金を準備した方が良さそうなキット」(※イメージです) をご紹介いたします。

111
【Aurora 1/48 FAMOUS FIGHTERS OF ALL NATIONS "JAP ZERO"】
品番88-59 こんな素敵なキットが59セントで買えてた良い時代、はさておき、仮にも「世界の名機シリーズ」的な企画なんだからせめて商品名は敵国とはいえもう少しリスペクトしていただき、せめて「I.J.N ZERO FIGHTER」とかじゃ駄目だったんでしょうかと言いたくなってしまうどぎつい商品名。今なら企画会議の前に係長にゴミ箱に捨てられる内容かと思われますがそこはそれ、戦勝国の良い時代の商品ですので外野は黙ってろ!だった事かと思われます・・・
そして・・・これから買おうって商品の僚機が余裕で被弾してるボックスアートってどうなんだよ!って近所の文房具店の過日逝去されたご主人が今際の際に仰られていたとかいないとか・・・私も同感です。
爽やかな色使いに込められたえげつないメッセージは、PL法なんて眠たいコト言ってるヒトが裸足で逃げ出しそうな問題作。わずか1年足らずで市場から姿を消したレアポケモンよりレアなキットですので、もし近所のお店で売っていれば149,000円(税別)までは出しても損は無い珍キットだと思います。(※金額は個人の感想です)

222
【Aurora 1/48 Messerschmitt ME-109 (Bf-109)】
品番55A-69 偉大なる伝説の師匠ジム・コックス画伯の美しいボックスアートの背景は・・・ベンジャミン・フランクリン・ブリッジとフィラデルフィアの街並みが描かれてるとかいないとかwww鹵獲された機体?!かどうかはややこしいので考えるのを止めて、バイエルン時代だからBfだろ!とか言うのも止めてあげてください。なにせ画伯の渾身の芸術作品ですので、何色のヒコーキが何処飛んでても許される良い時代のキットです。もし近所のお店で売っていれば118,000円(税別)までは出 しても損は無い珍キットだと思います。(※金額は個人の感想です)

と 言う訳で、あと10個ぐらい紹介するつもりで画像だけ用意したのですが、上記2点が運良くお店に積み上げられていた場合は今月のお小遣いどころか数年分のお小遣いが吹き飛んでしまう私の様な貴方の為に今回はこれでおしまいです。いずれにしましても、プレミアムを考えて押入れに仕舞い込むなんて精神衛生上良くないので、パッと買っ たらビリッと開けて、サクッと作る!こうやって宝石のような珍しいキットを中途半端に仕上げて満足してしまうのがプラモデルの醍醐味だと思います!(※個 人の感想です)


フィギュアは顔が命!と、分かっていてもエナメルのハルレッドでビシャーっと塗って終わり!と言う私みたいな貴方にオススメ!「MDC」のフィギュア・シリーズ!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
と、言う訳で本文に記載する予定の思いのたけをタイトルにぶつけてみた今回。ヨーロッパ製のフィギュアは表情もさることながらポージングが抜群に良いのですが良いのが多すぎてどれにしようかいつまで経っても決められないのが嬉しい問題といえば問題です。
国内・海外問わず続々と魅力的なキットがWW1、WW2問わず連発している昨今、15年以上使っているコンプレッサーやエアブラシが壊れたりヤレたりしている場合じゃ無い!と言うわけでIWATA製のアレにしようかコレにしようか早急に決定いたしましたら、あんな迷彩やこんな迷彩でフィギュアが喜ぶヒコーキを製作してみたいと思います。
welcomelogo
RFC 07 B painted by Steve Warrilow with titles 95 dpi

LSK 05 E painted by Mike Butler with titles 95 dpi

LSK 05 A&B painted by Mike Butler with titles 95 dpi

狙いすました超ピンポイントキットといえば!「大戦中イギリスとアメリカの空挺部隊の荒くれ野郎同士が仲良くボクシングを楽しむフィギュアセット」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
Masterbox Mb 35150  (15)

さて今回は、ちょっと前のマスターボックスのフィギュアセットです。
タイトルにあります通り、かなりピンポイントなセットとなっております。
しかも1/35スケールですので1/48のジオラマで使うとなると構図に工夫が必要かと思われますが、

表情が良いです。
ポーズが良いです。
アイデアに脱帽です。

フルスクラッチのコンペ作品なら「良いね~」ぐらいかも知れませんが、キット化するとなると上司の許可がおりるまで100年位かかりそうな難解なモチーフですので、ここは素直に狂喜乱舞するのが良いかと思われます。

と、言う訳で、気になるキットの詳細は、例のごとく「The Modeling News」様のページでお楽しみください。
続きを読む

He 219 ウーフー本の決定版!図面に写真にレンダリングまで!流石「KAGERO」!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
Monographs 50 (3D Edition) Heinkel He 219 UHU - Vol (1)


行って来ました!ボークス広島店。

関西のボークスさんへは何度も伺った事があったのですが、今回は初めての広島店!用も無いのにウロウロすると申し訳ないのでネオジム磁石とかコマゴマしたものを買ってお茶を濁しつつ楽しませていただきました。

で、店頭ディスプレイで気になるアイテムといえば・・・そうです!SWSウーフー!
飛行機よりも、パイロットフィギュアとかドラム缶とか牽引車が好きな私も大満足!のオプションが充実した嬉しいシリーズですね。

と、言う訳で今回はウーフー製作のお供に!是非持って置きたいポーランドの雄「KAGERO」の資料本のレビュー記事「The Modeling News様より」をご紹介いたします。

「KAGERO」のサイトでもチラッと中身は見れますが、レビュー記事ではもうちょとだけ気になる中身がご確認いただけますww残りは買ってのお楽しみ!と言う訳でどうぞ。

続きを読む

今夏の気になるハセガワのニューキットをまとめてどうぞ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

7月の新製品情報も楽しみなハセガワですが・・・まずは1点6月の重要アイテム、これだけは押さえておきたいクリスチャン・サロンのYZR500です。タミヤのレーシングライダーもお陰様で気軽に手に入れる事が出来るようになった昨今、まさか2013年になって80年代のレースシーンがここまで手軽にリアルに再現できるとは誰も思いもよらなかったのではないでしょうか?

では、本題です。

続きを読む

プレビュー: B-17G 1/32 エデュアルドのランディングフラップが凄い

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
The Modeling News

B-17G 1/32 HKM landing flaps from Eduard

The HK Kit of the B-17 in 1/32 scale is indeed a monster. You would think that seeing it isn't officially out yet and the overall size of the thing would prevent add-on aftermarket being made for it – but Ohh no! Eduard has thrown their hat in the ring early with their 1/32nd scale photo etch improvement set for the flaps – be prepared to be blown away!


Preview: B-17G 1/32 HKM landing flaps from Eduard
The Hong Kong Models giant B-17G in 1/32 is expected in near future and it is a great example how Eduard would like to schedule release for most of their photo-etch and Brassins™ for other manufacturer’s kits. Their planned wide range of accessories for this very (very) large kit is based on two pre-production plastic samples that Eduard received in advance of the final kit. Not only will there be new Brassin wheels and masks (July 2013), followed by Landing flaps and engines in August ... and all the interior and exterior stuff.  This looks very impressive to us!

B-17G 1/32 HKM landing flaps -  designed by Lubos Zach.


This is a preview from the photo-etch parts designing. Flap in the open position. Detailed look on the retracting mechanism - like on the real Fortress.
The real B-17 flap is over 7 meters (23 ft) long ...
This is a preview from the photo-etch parts design - Left wing flap in the open position.
Internal wing structure - this is already the real scale photo-etch test build. All fits accurately as on the 3D design preview
Note these tiny ribs on the flap
You will need some plastic rods for tube-shaped parts.
The entire thing is so long, that Eduard have had to think about a new style of packing for this particular set (long continuous parts of the flap and the wing interior are not divided into smaller sections)
One more detailed look on the flap's leading edge.
The PE fits into the plastic part perfectly in Eduard's mock up with the kit 
Note the two styles of ribs designed there. All is like on the real B-17, designed while using detailed photographs and war-time manuals and parts catalogues.
We will be showing more on the new parts for this big kit as soon as they arrive. Till then check out Eduard’s site for lots of new kit info…

イタレリの1/32スケール!スターファイターのCADを見よう!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote


続々と魅力的なキットがリリースされている「1/32」スケール。

今までなら、これはデカ過ぎるし流石に出ないでしょ・・・
を、ことごとく裏切ってww次々に激烈なキットが登場しております。

そんな中でもチャールズ・エルウッド・イェーガー(以下チャック)好きな貴方や私が気になるのは、
「イタレリのF-104G」
で間違い無いと思います。

Aに改造するのはチャック好きの義務ですので、パーツの不足はチャック好きなら気にせずスクラッチするのがチャック好き業界の掟です。と、ただ「チャック、チャック」と言ってみたかっただけの意味不明の文章で失礼いたしました。

そんな訳で今回は、そのイタレリの1/32スケールF-104GのCAD絵確認企画!です。
チャック記念といたしまして、今回は特別に(相当怪しい)サムライ翻訳を追加させていただきましたので、英語は何書いてあるのかさっぱりわからない!という私のような貴方でも安心です!

では以下「The Modeling News」さまのサイトより、厳選記事をご覧下さい。

続きを読む

感動のチッピングテクニック!超親切詳細解説でレッツ・トライ!(英語ですがwww)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

さて今回は、空モノキットのフィニッシュワークをご紹介いたします!

・・・んが、しかし!F-16!とかF-35!とか、どう作っても格好の良いキットは、近所の書店で国内のプロの方が製作された超絶テクの作例をご確認いただくとしましてwwここはサムライモデルズ的オススメキットでお楽しみにくださいwww

と、言う訳で・・・死ぬほど格好の良い現用機ではなく、ちょっと古い、でもWW2までは遡らない微妙なジェネレーションのちょっと「ヤレた」感じの・・・皆様もきっと大好きなアレ!を海外の凄腕ビルダーが物凄く親切丁寧にキットレビューしてくれております。今回は動画ではないですが、このボリュームなら自分のペースで気になるテクニックだけ掻い摘んで観られるのでwかえって便利かもしれません。

それでは、どうぞ!

続きを読む

男前キット列伝!全長22メートルの戦爆B-17を・・・あのHKMが怒涛の1/●●スケール!!キットで間もなくリリース!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

さて今回は・・・昨今、高品質で魅力的なキットを続々と投入している香港の雄【HK MODELS】より、間もなくリリース(予定)の、超大型キットをかなり詳しくwwwご紹介いたします!

・・・既に以下のパッケージ画像をご覧になられた方、右下のとんでも無いキットサイズに震え上がられた事かと思いますが、そうです、1/32スケールなんです・・・B-17なのにwwww

1/72スケールでも30センチクラスの大型キット、ハセガワやレベルのキットを既に製作して満足されている方も多いのではないでしょうか?ところが今回のキットは・・・既に1/72スケールB-17をお持ちの皆様にも納得の壮絶ディテール!なんです!

↓↓↓ まもなく国内登場ですね!ご予約が未だの方はお急ぎくださいwww ↓↓↓


と、言う訳で・・・どの辺がどう凄いのかは、なが~~~~い試作レビューをご紹介いたしますので、是非続きをご確認願いますwww

全く興味の無いあなたも、昨今の空モノモデルの進化に驚かれると思います!
続きを読む

超絶技巧!【空モノ】アルミモデリングの最高峰師匠が最新作発表!この機会に過去の作例もチェックです!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote


さて今回は・・・プラスチック・モデラーの私としましては「ズルイよ!」と言いつつ横目でチェックし続けている、「アルミでフルスクラッチ」の師匠の中でも偉大な方をご紹介いたします。

とにかくあらゆるパーツを、ひたすらアルミ板から切り出して叩き出してカタチにしていく様は、ただただ唖然とするばかりですw

と、言う訳で早速・・・ついこの間発表された最新作「A6M2」!まずはこちらをご覧ください!出来の素晴らしさ(まだ完成はしていないのですがw)に本当に驚きます。

rojasbazanさま Youtubeチャンネル】


そして過去の代表作といえば・・・続きを読む
検索
nofollow
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

bnr_diorama
bnr_gundam
3d_printer_bunner
NSR
bnr_pantzer
  • ライブドアブログ