サムライモデルズ

鉄道模型・ジオラマ・フィギュア・ラジコン・プラモデル・LEGO等のレビューやノウハウ、ネタを画像や動画でご紹介!あなたの趣味と暇つぶしを応援します(笑

車・バイク

プロターの1/9スケール、YZR500(バリー様)ドロドロですが、とりあえず完成しました!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
気が付けば3月も終わりそうな昨今。
先日からコツコツコツコツ製作しておりましたYZRがようやく完成しました!

最近特に目新しい事にも挑戦出来ておりませんでしたので、今回は折角買ったファレホカラーを使って、なるべく筆塗りで頑張ってみましたが、普段何でもかんでも爪楊枝にくっつけてブラシ塗装してたのは何だったんだというくらい、コツらしいコツも無く塗れば塗るほど雰囲気が出てくる愉快な塗料です。チャンバーの溶接ビードも面相筆で適当に描いてみましたが、一生懸命エアブラシで描いたビードより出来が良い事に関しましては、何とも言えない残念な気分です。
2
5
ホイールはやっぱ同スケールのRGBからダイマグ流用で決まり!なんて事を考えたり、TBC仕様にすればタンクの色変えて正しいゼッケンはコレ!と、どうだのこうだの色々考える時間が一番楽しいので、今回は考える所だけで終了してみました!

と、いうわけで思った以上にドロドロでボロボロな仕上がりになりましたが、「良い時代のマシンだから」とお茶を濁しながら、次のキットの箱を開けてみたいと思います!


今!自分だけが沸騰中?!奥深いプロターキットの奥深い楽しみ方

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
片付けては引っ張り出し、また片付けては引っ張り出しながら、色の指定についてはあまり多くを語らないプロターのバイクキットを少しずつ仕上げる昨今というよりはここ数年。

貴重な宝石の様なキットをじっくり時間をかけて仕上げて行くうちに、いつの間にか解体屋で二束三文で持って帰られる「準」クズ鉄みたいな作品に仕上がっても気にしない私の様なモデラーは、多分使っちゃ駄目な憧れのパーツといえば・・・
IMG_4205
そうです!
[ COSMO'S FACTORY ]様のハイセンスなパーツ群・・・・
なんといっても目の付け所と高い品質とお手頃な価格!

何ひとつ不満は無いのですが、自分の作品に不満がある私といたしましては、「次の作品こそ使うぞ!」と毎回意気込んでみるものの結局もったいなくて使わないという準クズ鉄の量産態勢が整いつつありますが、
「今回の作品こそは使うぞ!」(毎回)
と、とりあえず意気込んではいます。

格好良いヤマハになると良いんですが・・・・

気がつけば3月www相変わらずカーモデルを作っております!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

あっという間に3月ですwww


皆様もビシバシと色んなキットを組み立てて模型ライフを満喫されている事かと思われます。

負けじと私も今年の上半期は徹底的にカーモデル&バイクモデルを作りまくろうと奮闘しておりますが、次々に箱から出しては箱に戻るキットの屍を越えてwたまに完成するキットを大事に記録しております。


そんな訳で久しぶりの今回は!フジミ様のキットです。

と、言ってはみたものの、昨今のハイエンドなプラモデルですので何も文句はありません。

例の如くピッシ~~~~~っと何もかもが完璧ですので、カラーリングを変えて見たり、ガンダムのシールなんかをペタペタ貼ってみたりしました!


13

と、言う訳で、最近ラクばかりしている気がするので、今度は難解なキットを仕上げてみたいと思います!


そして!ミリタリーキットやモンスターも面白いものがリリースされたり再販されたりしている昨今。そちらも欠かさずチェックしておりますので、とっておきのモノは、また小出しにしてみたいと思います!


新年明けましておめでとうございます![タミヤ 1/24 ラ・フェラーリ]を作ってみました~

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
新年明けましておめでとうございます!
気になるキットが目白押しの昨今。欲しいものを選んで買う!といった器用な事が出来ない私といたしましては、店頭に並んでいる「NEW!!」のポップがついた商品をとりあえず買う事にしております。
と、言う訳で今年も無軌道に愉快なキットを組み立てたり紹介していきたいと思いますので宜しくお願いいたします。

さて、そんな無軌道なショッピングで最近購入いたしましたのがコチラ
1
タミヤ社渾身の最新作!「ラ・フェラーリ」です。
勿論今回も何も言えない驚愕の高精度・・・・紙やすりや電動リューターをゴミ箱に捨てたくなる程パシッと簡単に組み立てられます。
2
ややこしい開閉ギミックも兼ね備えていますが、「チリ合わせに4ヶ月かかったんだよね~」みたいな事はありません。逆に紙やすりで削ったりすると修正不可能な0.08mmの隙間とかが出来る恐れがあるので、80年代の模型雑誌は今回は参考にしない様に注意しました。

そして・・・
1ヶ月以上集中力が持たないので1ヶ月以内に仕上がりそうなキットしか買わない!方針を転換して昨年10月から挑んでおります野心作!!!
IMG_2205
[MFH 1/12 LOTUS97T]・・・・・・・・・
確かに無茶苦茶面白いのですが、現在1ヶ月に30分位しか集中できない程手ごわいキットですので、3年以内には完成報告を行いたいと思います。

やっぱりコレです!何か物足りなかったもの、それは・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
a001
このところ最新キットばっかし製作しておりましたので自分の模型技術が向上しまくっている様な錯覚を覚えておりましたが、今回は目の覚める様なアレがアレなキットを製作してみました!

アレはアレな感じですがパーツ数はアレでもシンプルで組み立てやすくてアライメント調整とかも気にせず真っ直ぐに組めて格好良いです!人形が!

やっぱり乗り物には乗ってるヒトがいないと落ち着かない私といたしましては、完成後のこの雰囲気が無いと、やっぱアレなんですよね~~~(適当)

進化に更に感激ww「タミヤ 1/20 レッドブルレーシング ルノーRB6」を作ってみました!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
rb001
さて今回も、フォーミュラ・カーのプラモデルを作ってみました。前回はフジミ様のキットでしたので今回はタミヤ様のキットに挑戦してみましたが・・・やはり超絶技術が駆使された最新キットですので、いちいち盛り上げたり削ったり切ったり貼ったりしなくても物凄いのが出来上がって高級舶来ダイキャスト・カーが買えずにモンモンしている私も大満足のキットでした。

で、折角の良いキットですのでせめてカーボンのシールくらいは貼ってやろうとアクステオン様のカーボンデカールをペタペタペタペタペタペタペタペタ貼ってて気付きました。

「今のF1スゲー、カーボンばっかしじゃん」

と、言う訳でミトコンドリアでもコレぐらいの感想は言えるだろうという何とも情けない完成披露でしたが、こんな価格で買えて良いのかと驚くほどの高品質。
できれば全く興味無い方に挑戦してほしいwそんな素晴らしいキットでした。

進化に感激ww「FUJIMI 1/20 マクラーレンMP4/6」を作ってみました!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
a
さて今回は、中学生時代以来、久しぶりに1/20スケールのフォーミュラ・カーを製作してみました!
カーボン風の表面処理が施されたモノコック部やエアボックスに驚きまくりましたが、各部それぞれの彫刻のパターンまで違うのには脱帽です。。。古の伝説のキット、みたいなのばっかり作ってる間に時代は随分進んでいたことに今更気付きつつ、「どうりで良い値段するわけだ」と妙に納得してしまいましたw
i
素人には手の出しようが無い見事な出来栄えですので、手出しして台無しにしたくない!と言いながらも先日ボークス様でなんとなく買ってみたネオジム磁石を試しに使ってみましたが・・・こんな小さい磁石なのにすんごいパワーで「パチン!」と音が出るくらいしっかりと固定出来るのに驚きです。
h
完璧な資料をゲットする為に世界中をサーフィンしたつもりだったのですが、結局目ぼしい物が何も見つからなかったので、日本の上手な先輩方の作例を見ながら、なんとなく配線をくっつけてみました!・・・が、配線を盛りすぎてカウルが浮きまくる事が発覚したために、急遽カウルを下に2ミリ延長して美しいサイドビューを台無しにしてみました!
j
と、言う訳で結局今回一番役に立った資料は「アイルトン・セナ 最速のドライビング・テクニック」と言うタイトル的にはかなりファールな本。

ところが古本屋さんで300円で買えましたし、本編と関係無い感じの美麗フォトも結構ありますし、しかもMP4/6が裏返ってセナ選手が救出されてる様な珍プレー写真でシャーシの裏側まで確認できますし、ロゴ配置なども分かるので、社外品デカールで貼り付け指示書が大人の都合で同梱されていない場合などにも、価格以上に役立ちました。

もし皆さんも古本屋さんで見かけたら、まずは立ち読みして納得の上で買ってみてください!(あれ?本の宣伝になった気がします)

タミヤの1/12スケールNSR500('98)を作ってみました!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
さて今回は、タミヤ社の傑作キットNSR500('98)を製作してみました。以前製作したカワイ商会さまの傑作キット「カフェ・ダックス」のコクがわかる方が本邦で激減しているみたいですので、今回は誰が見ても格好良さそうなWGP最強ウェポンです。
007
続きを読む

河合商会の1/8スケール【CAFE DAX HONDA】懐かしいキットを作ってみました!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

さて今回は・・・残念ながら諸般の事情により廃盤になってしまった河合商会さまの1/8スケールバイクシリーズより、「カフェダックス」を製作してみました! 
004
昨今のオートバイキットを作り慣れていると、フロントフォークやスイングアームから内側に出ている「チョボ」をホイール側の穴に軽く差し込む独特の固定方法に違和感をおぼえながら・・・「やっぱアクスルシャフトを準備しよっと!」といった、「なんでもないようなコト」も「改造」になってしまう、これはこれで今となっては、ためになる有難いキットです。続きを読む

9月が待ちきれない!ゴールデンボーイの【amt 1/25 1965 Ford Galaxie Stock Car】ついに再販!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

皆様大変お待たせいたしました!とは言えないwww5ヶ月先の新製品!(再販ですが・・・)
それはそれ、と言う訳で今回も早すぎて忘れそうですが、嬉しさの余りとりあえずご紹介いたします。

え~~~~~・・・・既にタイトルで丸わかりですが発表します!amtからフレッド・ローレンツェン師匠の65ギャラクシーが・・・
無題
でるんです!
キットは例の如くボンネットとかトランクの開閉ができたり、スペアホイールが付属したり、おまけジャッキがついてたり、ロールケージが付属したり、#28仕様のデカールが付属したりでキッチリと箱の絵みたいなカッチョ良いギャラクシーが組めるので安心です。

ところで・・・・続きを読む
検索
nofollow
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

bnr_diorama
bnr_gundam
3d_printer_bunner
NSR
bnr_pantzer
  • ライブドアブログ