サムライモデルズ

鉄道模型・ジオラマ・フィギュア・ラジコン・プラモデル・LEGO等のレビューやノウハウ、ネタを画像や動画でご紹介!あなたの趣味と暇つぶしを応援します(笑

オーロラ

歴代大統領をフル・コンプリート!は出来なかった筈です。オーロラの「Great American Presidents Series」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote


「パッケージのドライバーは付属しません。」

「パッケージはイメージです。実際の商品とは多少異なります。」

書き損じたら消費者の皆様に多大なご迷惑をお掛けして莫大な損害賠償を請求されて倒産して金型が渡って路頭に迷う昨今(個人の感想です)ですが、
「キットの見栄えを良くするために実写よりボディ幅を7mm延長しています。」
とかは書かずにそのまま作って販売しても意外に大丈夫みたいですので、南3局みたいにカリカリしなくても問題無いですよ、と誰にともなく言ってみた本日。

ケネディ駐日大使もお見えになられたとの事ですので、久しぶりにオーロラのプラモデルでもひっぱり出してみてはいかがでしょうか?と、言う訳で・・・

Aurora%20851-149%20KennedyPT10

オーロラ社の「グレートアメリカンプレジデンツシリーズ」!偉そうに作品名を発表してみましたが、ジャック以外に誰がリリースされているのかとか、スピンオフでフーバーとかがあるのか、など細かい事は良く分かっておりませんが、
「パッケージに写っているものが全てです。」
と自信を持って言えるのがオーロラキットの良い所だと言う事は皆様も良くご存知の事と思われます。

キット内容:
フィッツジェラルド様の人形、ベースプレート、暖炉、ロッキングチェアー、本、星条旗、壁に掛けられた駆逐艦天霧との衝突エピソードでお馴染みの「WW2で自身が乗ってたPT109の写真の入った額」、解説書、デカール

 「あれ?「PT109の写真が入った額」が入ってね~し!箱の絵と違うジャン!」とか言い出す方がいらっしゃるのかどうかさておき、その辺は訴訟の先進国ですので、かけられるだけ保険かけとくのが得策なのかもしれません。
と、言う訳でこのキット、近所の駄菓子屋さんの棚の上でみつけたよ!といった事があった場合は、店主の御婦人が箱の横に貼られた商社の当時価格をそのままレジで打ってしまうまえに2万円置いて持って帰るのがマナーかと思われます。(個人の感想です)

プラモを買おう!検索最弱wwwマイナースケールのヴィンテージキット達を見つけてあげよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

今回は1950年台の後半から60年代前半の、いまひとつサイズがハッキリしなかった・・・と言うよりは「コレ格好よくね?」「いいじゃん!それ行っちゃお、行っちゃお!」(※イメージです)良い時代の「サイズが後から決まったかのような」オーロラのキットをご紹介いたします。


【1/103】・・・ひゃくさんぶんのいち
品番384-250 TWAのコンベア880”ゴールデン・アロー” 1961年のリリースですので、実機の生産開始から約2年後、既に990が登場したタイミングですが、その辺は当時の事情があると思われますので「あ~~~あwww」(やらかした感じで)だったのかも知れません。本物の880が結局70機も作られなかったワケアリな機体、しかも大半がTWAに納品されたからシール変更してバリエを増やす!見たいな事も出来ない、更にスケールが1/103という3重苦・・・もし近所のお店で売っていれば9800円までは出しても損は無い珍キットだと思います。(※金額は個人の感想です)

880


【1/43】・・・よんじゅうさんぶんのいち
品番138-130 米空軍の練習機、セスナ社のT-37。1962年のリリースですがパッケージがコレだったかどうかは申し訳ないのですが定かではありません。XT-37みたいなマーキングにも見えますがT-37と書いてあるのでT-37だと思います。もし近所のお店で売っていれば12,800円までは出しても損は無い珍キットだと思います。(※金額は個人の感想です)

t37


【1/121】・・・ひゃくにじゅういちぶんのいち
品番290-29 米空軍の戦闘機、F-102デルタダガー。1957年のリリース、オーロラロゴをぐるっと囲む「FAMOUS FIGHTERS」も誇らしげですが、寸法がフェイマスなのかどうかは当時のヒトに聞いてみないと分かりません。もし近所のお店で売っていれば3,800円までは出しても損は無いキットだと思います。(※金額は個人の感想です)

f102


【1/82】・・・はちじゅうにぶんのいち
品番495-50 米空軍の戦闘機、F-94Cスターファイア。1961年のリリース、この激烈にシブイ!パッケージアートがキッズ達の心を鷲掴みにしたのは間違い無いと思いますが、中身はちっちゃいちっちゃい飛行機・・・いや、これまた遊びやすい大きさでキッズ達も大喜びだった事にしておきます。さっきから偉そうにプレミアム価格の能書き垂れておりますが本当に気にしないでください。でももし近所のお店で売っていれば3,800円までは出しても損は無いキットだと思います。(※金額は個人の感想です)

f-94c


【1/456】・・・よんひゃくごじゅうろくぶんのいち
品番710-249 1959年のリリース、ドラマチックなパッケージアートのとおり、WW2の独軍仮装巡洋艦アトランティスのキットです。商船を装って敵国の商船を襲う!海賊なんかよりよっぽど性質の悪いバトルシップですが1939年から沈没までの約2年間、距離にして16万キロを無寄航で22隻もの船を沈め(だまし討ちではありますが)最後はイギリスのホンモノの重巡洋艦デヴォンシャーに撃沈されるという無法松の一生。このヒストリーが商品化まで持って行った原動力だったと信じたいキットです。これは近所のお店では売っていないと思います。店主の言い値で買わせていただきたい有難いキットであることは間違い無いです。

atlantis

と言う訳で、縮尺よりブツの寸法が優先されていた良い時代のキットですが、プレミアムを考えて押入れに仕舞い込むなんて精神衛生上良くないので、パッと買ったらビリッと開けて、サクッと作る!こうやって宝石のような珍しいキットを中途半端に仕上げて満足してしまうのがプラモデルの醍醐味だと思います!(※個人の感想です)


1923年9月14日のボクシング・ジオラマ:オーロラ 1/14【デンプシーVSフィルポ】

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

Aurora DEMPSEY VS FIRPO

品番861-198、1965年にオーロラよりリリースされた「Great Moments in Sports」は、忘れもしない1923年9月14日、85,000人超のファンが詰め掛けたニューヨークで行なわれたジャック・デンプシー とルイス・アンジェロ・フィルポの死闘をジオラマで再現した「ボクシングの一戦を再現した」針の穴を通すようなニッチなテーマのナイスなキットです。

何度ダウンさせたか分からないくらいダウンを奪ったデンプシーの豪快なノック・ダウン・パンチのパッケージイラストは、何度目のダウンを奪った時の模様かは定かではありませんが、自身もフィルポのパンチで豪快にロープの間からリングサイドに滑り落ちて、記者のタイプライターでしたたかに頭を打ちつけるというハプニングも起こった伝説の一戦でした。

Aurora DEMPSEY VS FIRPO2

キットでもこの死闘の臨場感を再現すべく、デンプシー、フィルポ、レフェリー、リングと必要なものは全て揃えてみましたが・・・あいにく完成画像が見つからず、押入れから出てきた潰れかけのキットみたいな画像で失礼いたします。しかし・・・パッケージに偽り無し!の優良キットですので表情も豊かでユニークな味のある逸品だと思います。

それでは最後に、当時の貴重な映像をお楽しみください。



ハンス騒然!ラット・パトロール急襲!:オーロラ 1/87【ラットパトロール】

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

Aurora_The Rat Patrol

品番340-198・・・「198」です。古いです。

1967年にオーロラからリリースされた、「ラット・パトロール」(ABC放映)の劇中の雰囲気をそのまま1/87スケールのジオラマにしてみた野心作。1967年ですのでシーズン1の真ん中あたりの時期、こいつは番組ヒット間違い無しでキットの人気も間違い無しというタイミングだった筈です。HOゲージにだって進出できるナイスなサイズもファンの心を鷲掴みにしていた物と思われます。

Aurora_The Rat Patrol2

中身なんてこの際どうだって良いんです。15体の戦闘アクション・フィギュア、ラット・パトロール・ジープ(当然2台です)、宿敵ドイツ軍のパンサー戦車、塹壕や砂丘、ヤシの木などのストラクチャが劇中のバトル・フィールドをリアルに演出します。

で、「ラット・パトロール」知らんし!という方もご安心ください。シーズン1のオープニングを疲れない程度の尺でご用意いたしました。



ギャングとか山賊とか言ってあげるのは止めてあげてください。こうみえてもロンメル元帥率いる最強の北アフリカ軍団を数々の嫌がらせで大混乱に陥れる為に送り込まれた連合軍の精鋭中の精鋭達なんです。

と、言うわけで今では本国アメリカでも、グッドコンディションの物は結構良い値段になってしまったヴィンテージ・キットですが、オーロラ以外のメーカーから本邦でも「ラット・パトロール」のジープのキットとかがリリースされていた筈です。しかしこれは多分オーロラ以上に個体の少なそうなアイテムかと思われますので、どうしても欲しい方は今でも普通に買えるジープのキットにトロイ軍曹とかモフィット軍曹とかヒッチとかタリーとかを適当に塗装で再現して乗せてあげるのがお財布にも優しい楽しみ方ではないでしょうか?

でもど~してもこのキットじゃなきゃ嫌だ!という方がいらっしゃいましたらご相談ください。ありそうなところを現地スタッフに探してもらいます。

検索
nofollow
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

bnr_diorama
bnr_gundam
3d_printer_bunner
NSR
bnr_pantzer
  • ライブドアブログ