サムライモデルズ

鉄道模型・ジオラマ・フィギュア・ラジコン・プラモデル・LEGO等のレビューやノウハウ、ネタを画像や動画でご紹介!あなたの趣味と暇つぶしを応援します(笑

プラモデル

これぞノーチラス愛!1955年からリリースされたノーチラスキットの変遷を追う伝説のサイト!脱帽です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
※2014年6月28日更新
と、いうわけで実に1年ぶりの更新です!昨年一瞬メジャーな感じで盛り上がったペガサスのキットを勢いで購入した私の様な貴方もそろそろ3個目の製作に取り掛かっておられるのではないでしょうか?国内の器用な師匠の皆さんの素敵な作例も拝見できるので、まだ作ってない!という貴方も是非取り掛かってみてください!

そんなわけで今回はタイトルの通り、よくぞここまで・・・と脱帽してしまう伝説のサイトを追記しておきます。
ノーチラス関連キットを、発売年、メーカー、スケール、マテリアル、当時価格、製品画像で表にまとめるという情熱に関心しつつ、「あ!コレ知ってる!」と、何とも懐かしい気分になれることは請け合いです。
※以下画像クリックで「ノーチラス モデル ヒストリー」サイトにジャンプします。

名称未設定-1


※2013年6月4日更新

ついに国内発売開始ですね!いや~~~~~長かったwwwこれで皆様のキットレビューも始まりますのでニッチな市場が盛り上がりそうです!
※2013年3月19日更新
ついに発売時期もハッキリして来ましたね(4月予定)!そしていよいよ国内予約も開始ですね!
プラッツ様発表の定価¥10,290、そして以下「ホビーショップあみあみ」様の先行予約価格が¥7,100との事で!価格も気になる所ではありますがwwものを手に入れないことには始まりません!
ズボラなアナタは画像クリックで「ホビーショップあみあみ」様のサイトに行ってみてください!
(※ホビーサーチ様でも¥7,717にて予約が開始されていますよ~)

↓「ホビーショップあみあみ」様の商品ページはコチラ↓


<<<< そして本編www >>>>
今回はヴェルヌ師匠の【海底2万リーグ】でお馴染み!ネモ船長のノーチラス号のキットのお話です。
で、ノーチラス号のキットと言えば・・・
headerimage
【ノーチラス ドライドックス】さま・・・ディズニー・ノーチラスの決定版という事で間違いは無い筈です。何せこの圧倒的クオリティとラインナップ・・・で・・・価格もwww

【1/32 scale Disney Nautilus Model Kit】・・・$1,900.00
1_32

【1/69 scale Disney Nautilus Model Kit】・・・$450.00
1_69

【1/132 scale Disney Nautilus Model Kit】・・・$125.00
1_132

【1/32 scale Captain Nemo's Pipe Organ】・・・$99.00
salonOrgan1

直ぐに買えそうなのがネモ船長のパイプオルガンだけ、と言うなんとも情けない私の財布事情の話は置いといて、今回の本題はもっと現実的なトコロです・・・続きを読む

歴代大統領をフル・コンプリート!は出来なかった筈です。オーロラの「Great American Presidents Series」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote


「パッケージのドライバーは付属しません。」

「パッケージはイメージです。実際の商品とは多少異なります。」

書き損じたら消費者の皆様に多大なご迷惑をお掛けして莫大な損害賠償を請求されて倒産して金型が渡って路頭に迷う昨今(個人の感想です)ですが、
「キットの見栄えを良くするために実写よりボディ幅を7mm延長しています。」
とかは書かずにそのまま作って販売しても意外に大丈夫みたいですので、南3局みたいにカリカリしなくても問題無いですよ、と誰にともなく言ってみた本日。

ケネディ駐日大使もお見えになられたとの事ですので、久しぶりにオーロラのプラモデルでもひっぱり出してみてはいかがでしょうか?と、言う訳で・・・

Aurora%20851-149%20KennedyPT10

オーロラ社の「グレートアメリカンプレジデンツシリーズ」!偉そうに作品名を発表してみましたが、ジャック以外に誰がリリースされているのかとか、スピンオフでフーバーとかがあるのか、など細かい事は良く分かっておりませんが、
「パッケージに写っているものが全てです。」
と自信を持って言えるのがオーロラキットの良い所だと言う事は皆様も良くご存知の事と思われます。

キット内容:
フィッツジェラルド様の人形、ベースプレート、暖炉、ロッキングチェアー、本、星条旗、壁に掛けられた駆逐艦天霧との衝突エピソードでお馴染みの「WW2で自身が乗ってたPT109の写真の入った額」、解説書、デカール

 「あれ?「PT109の写真が入った額」が入ってね~し!箱の絵と違うジャン!」とか言い出す方がいらっしゃるのかどうかさておき、その辺は訴訟の先進国ですので、かけられるだけ保険かけとくのが得策なのかもしれません。
と、言う訳でこのキット、近所の駄菓子屋さんの棚の上でみつけたよ!といった事があった場合は、店主の御婦人が箱の横に貼られた商社の当時価格をそのままレジで打ってしまうまえに2万円置いて持って帰るのがマナーかと思われます。(個人の感想です)

最近気になる「TAKOM」今月のニューキットも・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
皆様も既に模型店で見かけたり購入されたり製作中だったりされている筈の香港の雄「TAKOM」のキット。

珍キットの壮絶ディテールに悶絶しつつ、泣くほど嬉しいオマケフィギュアにうならせられるとても素敵なブランドですが、
st-chamond BOXARTa

今回も期待を裏切らない、おフランスの重戦車と、
2002 St-chamond akom 35th (8)

魅力的なマスクの彼が付属との事で、リリースが楽しみなキットが増えました。

と、いうわけで例の如く・・・もっと「St.Chamond」の詳細を見たい!という皆様は、「The Modeling News」をご覧ください。

こんな車輌があったんですね~w

やっぱりコレです!何か物足りなかったもの、それは・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
a001
このところ最新キットばっかし製作しておりましたので自分の模型技術が向上しまくっている様な錯覚を覚えておりましたが、今回は目の覚める様なアレがアレなキットを製作してみました!

アレはアレな感じですがパーツ数はアレでもシンプルで組み立てやすくてアライメント調整とかも気にせず真っ直ぐに組めて格好良いです!人形が!

やっぱり乗り物には乗ってるヒトがいないと落ち着かない私といたしましては、完成後のこの雰囲気が無いと、やっぱアレなんですよね~~~(適当)

進化に更に感激ww「タミヤ 1/20 レッドブルレーシング ルノーRB6」を作ってみました!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
rb001
さて今回も、フォーミュラ・カーのプラモデルを作ってみました。前回はフジミ様のキットでしたので今回はタミヤ様のキットに挑戦してみましたが・・・やはり超絶技術が駆使された最新キットですので、いちいち盛り上げたり削ったり切ったり貼ったりしなくても物凄いのが出来上がって高級舶来ダイキャスト・カーが買えずにモンモンしている私も大満足のキットでした。

で、折角の良いキットですのでせめてカーボンのシールくらいは貼ってやろうとアクステオン様のカーボンデカールをペタペタペタペタペタペタペタペタ貼ってて気付きました。

「今のF1スゲー、カーボンばっかしじゃん」

と、言う訳でミトコンドリアでもコレぐらいの感想は言えるだろうという何とも情けない完成披露でしたが、こんな価格で買えて良いのかと驚くほどの高品質。
できれば全く興味無い方に挑戦してほしいwそんな素晴らしいキットでした。

進化に感激ww「FUJIMI 1/20 マクラーレンMP4/6」を作ってみました!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
a
さて今回は、中学生時代以来、久しぶりに1/20スケールのフォーミュラ・カーを製作してみました!
カーボン風の表面処理が施されたモノコック部やエアボックスに驚きまくりましたが、各部それぞれの彫刻のパターンまで違うのには脱帽です。。。古の伝説のキット、みたいなのばっかり作ってる間に時代は随分進んでいたことに今更気付きつつ、「どうりで良い値段するわけだ」と妙に納得してしまいましたw
i
素人には手の出しようが無い見事な出来栄えですので、手出しして台無しにしたくない!と言いながらも先日ボークス様でなんとなく買ってみたネオジム磁石を試しに使ってみましたが・・・こんな小さい磁石なのにすんごいパワーで「パチン!」と音が出るくらいしっかりと固定出来るのに驚きです。
h
完璧な資料をゲットする為に世界中をサーフィンしたつもりだったのですが、結局目ぼしい物が何も見つからなかったので、日本の上手な先輩方の作例を見ながら、なんとなく配線をくっつけてみました!・・・が、配線を盛りすぎてカウルが浮きまくる事が発覚したために、急遽カウルを下に2ミリ延長して美しいサイドビューを台無しにしてみました!
j
と、言う訳で結局今回一番役に立った資料は「アイルトン・セナ 最速のドライビング・テクニック」と言うタイトル的にはかなりファールな本。

ところが古本屋さんで300円で買えましたし、本編と関係無い感じの美麗フォトも結構ありますし、しかもMP4/6が裏返ってセナ選手が救出されてる様な珍プレー写真でシャーシの裏側まで確認できますし、ロゴ配置なども分かるので、社外品デカールで貼り付け指示書が大人の都合で同梱されていない場合などにも、価格以上に役立ちました。

もし皆さんも古本屋さんで見かけたら、まずは立ち読みして納得の上で買ってみてください!(あれ?本の宣伝になった気がします)

こんなキットを待っていた?![MENG 1/35 D9R]ザブングルには出てきて無かったと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1375155291179
皆さんも既に5台位は作られたと思われる「テクニカル」(ゲリラ戦士の改造ハイラックス)衝撃的リリースの後も、見たこと無いような地雷除去ユンボのリリース等で目が離せないMENGモデルから、またまた興味津々なキットがリリースされてますね!

近代戦兵器が続々とリリースされる昨今、あえて装甲ブルドーザーと言う仰天チョイスに驚きましたが、脇役感の強いアイテムにディテール用エッチングパーツやわざわざクリアパーツの防弾ガラス、アーム部分の可動ギミックなど、本気の作り込みに狂喜乱舞するしかなさそうです。

これを機に、作りかけでほったらかしのボトムズやザブングルやダグラムの手足をつけて、オリジナルのメック風ロボでも作りたくなるような、そんな楽しい逸品ではないでしょうか?

AFVに興味無いというあなたも是非!

では、きになるキットの詳細は、例のごとく「The Modeling News」様のページをご覧ください。続きを読む

1/35もココまで来ましたw ディテール満載!ICMの[L1500S LLG]大戦中の消防車キット

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1371209124_35526_web_eng-2

さて今回は消防車です。ミリタリー系キットで外野な感じのクルマといえば、ジープや士官用ハイヤーみたいなイメージを持っている二昔前モデラーな私。二昔前のキットでも、シャーシやエンジンなど、少ないパーツながら上手く再現されておりますので、壊してジオラマのオカズに使う!みたいなのには困ってはいないのですが、昨今の1/35スケール・・・・CADパワーでさらに洗練されている上に、ニッチなジャンルも恐れずに開拓していっておりますので、逆に戦車の引き立て役が務まらず単品でワンシーンが持ってしまう勢いですwww

と、言う訳で今回はICMの消防車。さっそく「The Modeling News」様のページをチェックです!
続きを読む

「まずは銃だ。理屈はあとで」出ました!犯罪王リコの1/24フィギュア!フロム「Miniaturas Fortes」やるじゃん!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

と、いうわけで今回は「リトル・シーザー」に扮するワーナーの偉大なギャングスター、エドワード・G・ロビンソン風の1/24スケールのフィギュアのご紹介です。

「もう出尽くした感、あるよね~~~~」
と、誰が言ったかフィギュア業界。こんな大物がやっと出てくるぐらいなのでまだまだ何にも出ていないのと同じと言っても過言ではありません。
有名過ぎて作られなかったのか、そもそも有名だからって作りゃ良いってもんなのかはさておきまして、「犯罪王リコ」ファンなら狂喜乱舞の垂涎の品。ハリウッドの事なんて良くわかんないという方、日本で言うなら国定忠治のフィギュアがようやくリリースされた様なものと言えば、事の重大さに気付いていただける事かと思われます。

ロビンソン扮するチェザーレ・エンリコ・バンデッロもきっと小柄だったと思うのですが、ハリウッドスターでは破格の身長165センチのロビンソンを見事なまでに1/24スケールで再現しております。

と、言う訳で更なるディテール写真を確認してみたい方は、例のごとく「The Modeling News」様のページをご確認願います。 
P1010385
続きを読む

超絶技巧集団!「finewaterline.com」!艦船キットの創作意欲が減衰した時に是非!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
さて今回は、いつもご紹介させて頂いております偉大な師匠方が所属されますIPMSの最強艦船モデラー軍団の皆様の超絶技巧を、ゲップが出るほど堪能出来る「finewaterline.com」様のギャラリーをご紹介いたします。

のっけから1/700の限界を軽く突き抜けるヘリからの空撮写真みたいな・・・こんなドエライ作品が次から次へと紹介されて行きますので、「最近行き詰ってる・・・」私のような貴方も「フライホークの1/700のフィギュアでも買ってみよっかな~~」と、物欲&創作意欲にスイッチが入ることは請け合いです。
続きを読む
検索
nofollow
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

bnr_diorama
bnr_gundam
3d_printer_bunner
NSR
bnr_pantzer
  • ライブドアブログ